棚卸休業のお知らせ

トップ > すべての商品 > 西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝
寝具 > まくら > 西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝
寝具 > 西川産業 > 医師がすすめる健康枕 > もっと首楽寝 > 西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝

医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝 【西川産業×医学博士・奥山隆保】カラダのプロと眠りのプロが共同開発した快眠枕。
頸椎をしっかりと支える枕です!

その寝心地でロングセラー!シリーズ累計260万個突破!
 

健康のプロとして、肩凝りや首痛の相談を受け続けてきた医学博士、奥山隆保医師が気づいたのは、枕の大切さでした。 そして、四半世紀、東京西川とともに、多くの患者さんの声を聞きながら、共同研究して生まれたのが、【 医師がすすめる健康まくら 】シリーズ。独自の「三点支持理論」に基づき、医学と科学による快適な眠りのための工夫と提案を重ね、もっと新しくもっと快適な眠りのために、あなたの理想の枕をご提案します。

 
「医師がすすめる健康枕」だけの快適の秘密【三点支持理論】

基本的に人は、枕に首をのせて頭がきちんとおさまった状態が一番楽な姿勢です。そのため、枕を使う際には「後頭部」「首」そして「肩」、この三点でバランスよく支えるものを選ぶ必要があります。肩で支えて後頭部で安定させる。そうすることで首に負担をかけない。これが【三点支持理論】という考え方です。

「医師がすすめる健康枕」だけの快適の秘密【三点支持理論】


最近、枕が合わず、首が疲れる!そんなあなたには…「もっと首楽寝」 中央を凹型形状にし、天然素材の詰めものを使用。睡眠中の首と後頭部をしっかりと支えます。

 
首を支えるのが枕の役割
理想の高さ 正しい枕の当て方

自然に立った姿勢を横に。
首と後頭部の後ろの隙間を埋めて
首と後頭部を支えるのが枕の役割です。
 

肩口が枕に当たるように首と頭をのせるのが
正しい当て方。そのためには、
肩口にフィットさせることが大切です。
 

 
高さの調節方法
高さの調節方法

高さを低くする場合
【1】全体の高さが高い場合は、ウレタンシートと取り外します。
【2】【1】を行っても更に高い場合には、枕横のファスナーを開けて、調節口の布を取り出します。
【3】調節口より詰めもののそば殻を一握り抜いてください。(調節口は中央部と両サイドの3カ所に分かれています。)
【4】詰めものを抜きましたら、調節口の布を丸めながら中におさめて、ファスナーをしっかり閉めてください。手で詰めものを均等にならし、ご使用の敷き寝具の上で寝心地をお試しください。(更に合わない場合には、繰り返し詰めものを一握りずつ抜いて微調節してください。)

※ 高さを上げる場合 は、付属の補充パックのそば殻を一握りずつ入れて調節を行ってください。




 


高さ・カラー、専用ピローケース


西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝 西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝
西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝 西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝
拡大画像

西川産業 医師がすすめる健康枕 もっと首楽寝

価格 : 5,400円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
color

選択
中〜低(クリーム)
高〜中(ブルー)

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
ご確認事項
【お支払い方法】 全て可
【配送目安】 受注確認日より3〜5日後の発送
【配送方法】 宅配便
【時間帯指定】 可
【ラッピング】 可
商品仕様
【 サイズ 】  58×35cm
【 材 質 】  <側>綿100%、<キルト部>表側:綿100%、中わた:ポリエステル100%、裏側:ポリエステル65%、綿35%、<詰めもの>そば殻、<ピローケース>綿100%
【 カラー 】  <中〜低>クリーム、<高〜中>ブルー
【 製造国 】  日本

【 販売元 】  西川産業株式会社

 
※コンピュータディスプレイの性質上、実際の色と異なって見える場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。
※商品のデザイン・色柄・仕様等は品質向上のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

お買い物ガイド

JADMA株式会社東急スポーツオアシスは、社団法人日本通信販売協会(JADMA)の正式会員です。

Copyright © 2014 TOKYU SPORTS OASIS. All rights reserved.